第4話-① 「森の王 オークについてのエピソード」

オークはブナ科コナラ属のナラ・カシ類です。

アメリカでは、レッドオーク・ホワイトオーク
ヨーロッパでは、インブリッシュオーク
日本では、広葉樹ではナラ、針葉樹ではカシ

「どんぐりの実がなる木」と言われると、
日本人にはなじみが深いかも。

ナラでは、ミズナラ・コナラが知られています。

ウィスキーやワインなどの樽材として利用されることが多く、
大手住宅メーカーでは、樽材を加工し直しプレミアム床材として
販売され、人気商品となりました。

オーク材の道管は繊維が詰まっているため、水分を遮断し、
財の中に含有されているタンニンがお酒に瀟洒な香りを加えるため、
まさに最適な樽材として利用されています。

オーク材は材として比較的固く、質量も重いため、建築材や造船財に
使われます。