第7話-② 「ポプラに関するエピソード」

「いつだって~どこにだって~・・・愛のスカイライン」
皆さん、この歌ご存知ですか?

そうですそうです! かつてのCM、ケンとメリーのデュエットソング。

あの場面に登場するのが、北海道は美瑛のなだらかな丘陵地帯にある
「ポプラの巨木」でしたね。

ポプラは、樹皮の色によって2種類に分別されます。

白ポプラ → 「勇気」 「復活」
日本は主にこちらが自生します。白く肌触りがなめらかで、キラキラ光る葉の模様は、
白ポプラです。

黒ポプラ → 「キリストの十字架」
ヨーロッパが多く、白ポプラより葉が少ないのが特徴です。種子を酢に混ぜ、煎じると
痛風に効くと言われています。

とちらも、軽くて柔らかい材質のため
①昔は木靴の材料
②彫刻用の板
③マッチの軸
④楊枝

1本の巨木のポプラ
整然と並ぶ街路樹のポプラ

皆さんは、どちらのポプラのイメージがお好きですか?